児童発達支援事業 こども通園センター つばさの園

目的

 障害を持つお子様とそのご家族を対象にした母子通園施設です。家庭での療育が正しく行えるよう、園・保護者、医療その他関係諸機関の連携のもとに日常生活における基本的動作の訓練、集団への適応訓練など必要な療育を行います。

対象児童

 心身に障害のある就学前の幼児であって、保護者とともに通園できる方

当園日

 月曜~金曜日(第2・第4土曜日)

利用料

 児童福祉法により定められた額 教材費:月額100円

指導目標

  • 自発的な要求を引き出していく
  • 自分で出来ることを増やしていく

【からだ】

  • 規則正しい生活の確立
  • 薄着、外気浴、運動による体づくり

【こころ】

  • 楽しい経験の積み重ね
  • 困難に立ち向かうたくましさ

スタッフ

  • 管理者・児童発達支援管理責任者・保育士など

入園するには

 つばさの園は、児童福祉法における児童発達支援事業所です。まずは、在住の市町村担当課に申請を行ってください。支給決定された後に、つばさの園と契約を結ぶことで入園できます。入園の際に、簡単にお子様の様子をうかがいます。お気軽にお問い合わせください。

こんないちにち

9:30 登園・身支度
10:00 朝の会
体操・音楽遊び
散歩・戸外遊び
11:40 昼食
12:45 午睡
14:15 おやつ
14:40 製作遊び・自由遊び
15:20 帰りの会
15:30 降園

 ※曜日、年齢等によりカリキュラムが異なります。

つばさの園の特徴

  1. 保育の部分だけではなく、生活全体を視野に入れた支援を行います。
  2. 埼玉療育園のリハビリスタッフと連携を取りながら、保育を行います。

つばさの園バックアップ体制

  • 外来診療・外来療育(小児科神経科、PT、OT、ST、MT等)
  • 障害児等療育支援事業(保育園、幼稚園等へのスタッフ派遣等)
  • 相談支援事業(相談、生活支援等)
  • 生活サポート事業(送迎、日中預かり、宿泊、介護人派遣等)
  • 児童短期入所

住所

埼玉県大里郡寄居町藤田179-1
Tel:048-581-4845
Fax:048-581-4845
E-mail:c.f.service@saitamaryouikuen.or.jp

交通

 寄居駅より徒歩15分 花園インターより車で15分

 

 

 

 

 

  • 地図・交通のご案内